記事一覧

最善手は何だったのだろうか

手番を握っていいかなぁ、と漠然と読んで進んだんですが、意外と後手の角が効いていて、飛車打ちも見せられて忙しい。89飛車には79飛車か59飛車と合わせて受けるのが形なのですが、この場合はそれもうまくいかなそうです。▲takohon vs. ▽wakarans 34手目(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)一生懸命考えた結果...

続きを読む

猛烈な攻め合い

久しぶりに記事を。筋違い角の一戦。ネット将棋の筋違い角ユーザは何故か角不成で取ってくる感じの悪い人率が異常に高いのですが、この人は角成で取ってきたのできっと自負を持って筋違い角をしている稀有な人なんでしょう(何)。銀を殺されて忙しいところですが、こちらも狙いの攻めを実行します。▲fariru145 vs. ▽takohon 61手目(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再...

続きを読む

詰み見切れなくて悔しい

全体として将棋自体はお互いイマイチで、自分が勝ったのでまあいいんですけど、詰みが読み切れなくて悔しかったという話です。以下の局面。まあ、一目は詰みですよね。83竜から入っていけそうなんだけど、同玉、72銀、84玉となったところでわからなくなりました。後でソフトで解析するとそんなに難しい手順ではなく、右の方へ追って行って23のと金が生きる展開になって詰むのですが、残り時間少ない中、「右に逃げられるとアウト」...

続きを読む

中盤がうまく指せた

自分は後手。と金と竜が迫ってきてるので結構怖い局面。ここから、57歩成、同金、75馬、66歩、56歩、同金、74馬、と金を釣り上げてそれに当てながら馬筋をずらしと金の除去を見せたのが我ながらうまく指せた手順。中盤でいい感じに指せて気分がよかったです。終盤は双方ともヨレヨレでしたが……。▲Kohta_S vs. ▽takohon 63手目(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレ...

続きを読む

必敗シリーズその2 まさかの千日手コース

自分は後手。ぱっと見た感じは一手負けっぽいですが、先手には銀や角がないので、それを最大限生かして粘りました。飛車を打たれたのですが、こういうときは敵の攻め駒に当てながら受ける強い受けが重要。離れた飛車に当てれる合駒は飛車しかいない!勝てそうなのに千日手は悔しいので手を変えましたが、見た目以上に迫りにくかったようで、逆転勝ちできました。▲jinjin1242 vs. ▽takohon 69手目(棋譜を見やすい将棋盤で表示す...

続きを読む