FC2ブログ

記事一覧

プリアンプの力

ずっと前にヤフオクでゲットしたジャンクのフレットレスベース(ノーブランドのプレベ)を持っていて、よく言えば味のある音なんだけど、悪く言えばチープ。そんなベースをプリアンプの力でどこまで持ち上げることができるかというのをちょっと試してみました。

今気になっている「ベースの音は何で決まるのか」というテーマの一つの実験。



ちなみに、使用アンプはWarwickのBC10です。HAOのBASS LINERもBC10も原音を生かす系のものなので、元の楽器の特性の音のこもりは消えない。ただ、中低域が豊かになるとそれがかえってビンテージっぽくなるという。今回は単体なので、バンドの中で弾くとまた違うんだろうけど。

このベース、実は機材整理のため友人に贈呈することになったので、最後にちょっとした実験で使えてよかった。

そういやYouTube初投稿だわ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント