FC2ブログ

記事一覧

ジャズベースの修理 その2

その1で修理を依頼していたジャズベースの修理が完了しました。

修理ポイントは以下。

1.ペグの修理/交換
2.ピックガードおよびコントロールプレートのネジの取り換え
3.ローアクション化とそれに伴うフレットすり合わせ

まず1.ペグですが、交換してピカピカになりました。チューニングしてみてもスムーズに動いてすごく快適。これはいいですね。使う気が起きます。周りが映ってますね。
s-PIC_20171204_214505.jpg
s-PIC_20171204_214646.jpg

2.のネジもいい感じです。ステンレス製にしてくれたのでさびにくい。
s-PIC_20171204_214528.jpg

3.のすり合わせは写真がありませんが、1弦14フレットでチョーキングすると発生していた音詰まりが結構軽減されてます。感動!
これでRun For CoverやBirdlandが気にせず弾けますね(笑)。


ところで、修理に出す前には気がつかなかったのですが、ネックのヘッド付近のバインディングがごくごくわずかに剥がれてます。これは演奏上気にしなくていいんですかねぇ。たぶん大丈夫なんでしょうけど、数年後フレット打ち直しするときにでも合わせて直しますかね。
s-PIC_20171204_214618.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント