FC2ブログ

記事一覧

恥ずかしい将棋からの次の一手的な一手

後手番ですが、恥ずかしい手の連続で早々に必敗形になってしまいました。ところが、相手も油断したのか、悪手を連発しとうとう逆転して優勢になることができました。
ここで相手が57銀と上がった局面。次の一手が自慢の手で決め手になりました。

▲masako_inoue vs. ▽takohon 93手目

(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

64銀とタダのところに捨て駒で放り込むのが厳しい手になりました。以下、同金右、49飛、68玉、59角、79玉、77角成となれば捨てた銀を取り返しながら馬で包囲し必勝形、という読みでした(もしかしたら詰みもあるかも?)。実際は相手は同金左と取ったので即詰みにて勝利。
▲masako_inoue vs. ▽takohon 94手目

(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

かっこいいところだけ紹介しましたが、前半はひどいので見ないでください……。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント