FC2ブログ

記事一覧

優勢のつもりが恐ろしい終盤勝負になってしまった

ねじりあいを制して優勢を気づいたつもりになっていたが、どうもそんなことはなく、恐ろしい終盤勝負に突入してしまった回です。攻め合うと負けなので(先手玉は詰めろ)、受けが必要。ここから、56銀と立つ受けが冷静に発見できたのがよかったです。

▲takohon vs. ▽mikannmikann 78手目

(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

ただ、これで本当に勝ちだったのかはよくわからないのでぴよ将棋に解析してもらうと……一応オッケーだったようです。最近、自分の大局観がどうもあてにならないのでコンピューターに頼っちゃいますね。
ちなみに↑で56銀が冷静と書きましたが、推奨手は39玉みたいです。47の地点が弱いので気になりますが、大丈夫なんですね、きっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント